building


1: 2016/07/29(金)20:34:55 ID:qL5
言うこと聞いてくれない
俺が子供のころから知ってる人もいるし

Sponsored Link


2: 2016/07/29(金)20:35:26 ID:nP5
金正恩かな?

3: 2016/07/29(金)20:35:57 ID:qL5
>>2
近い感じ

4: 2016/07/29(金)20:36:47 ID:qL5
古参社員の1人はなんかトラブルあると「はい、社長俺に交代ー」が口癖だしワロエナイ

9: 2016/07/29(金)20:38:04 ID:QIR
>>4
それ、いくつなん?
昇進とか最終的には社長が決めるだろうに、馬鹿だな

10: 2016/07/29(金)20:38:54 ID:qL5
>>9
その社員56歳
俺34歳
子供扱いになる年齢差だろ

11: 2016/07/29(金)20:39:41 ID:4S6
>>10
56歳でそのノリとか、ちょっと信じられないな。

13: 2016/07/29(金)20:40:17 ID:qL5
>>11
父の親友でもあるし、俺の子供時代知ってるからなぁ

15: 2016/07/29(金)20:41:03 ID:LIZ
>>13
親と相談しろやクソガキ

19: 2016/07/29(金)20:41:38 ID:qL5
>>15
病気だから相談できない

16: 2016/07/29(金)20:41:05 ID:QIR
>>10
34歳で社長か・・
能力が相当高くないと、なめられるだろうな。
後10年遅ければな。

5: 2016/07/29(金)20:36:59 ID:nP5
古参社員を軍法会議にかけて悉く死刑
若手のイエスマンを大量に雇えば解決

7: 2016/07/29(金)20:37:23 ID:qL5
>>5
日本には解雇規制があってだな

6: 2016/07/29(金)20:37:20 ID:ZiO
会社たためば

8: 2016/07/29(金)20:38:00 ID:qL5
>>6
一度畳むこと検討してるが、取引先の信頼がね

12: 2016/07/29(金)20:40:07 ID:d8e
随分と甘ったれた経営者だなあ・・・・

22: 2016/07/29(金)20:42:44 ID:qL5
>>12
取引先からも未だに「お父さんによろしくね」と言われる(泣

14: 2016/07/29(金)20:40:33 ID:Kpj
古参は仕事できる人なの?

17: 2016/07/29(金)20:41:08 ID:qL5
>>14
言うこと聞いてくれない分、俺が社長になってからパフォーマンス悪い

24: 2016/07/29(金)20:43:16 ID:Kpj
>>17会議開けよ
言うこときかなかったからこうなったって廻りにも示せ

18: 2016/07/29(金)20:41:32 ID:d8e
自分から退職して新会社作れよ無能

20: 2016/07/29(金)20:42:02 ID:qL5
>>18
新会社作るなら会社畳む

31: 2016/07/29(金)20:45:28 ID:4S6
>>20
もうその古参に会社売るって手もあるんじゃね?

36: 2016/07/29(金)20:46:59 ID:qL5
>>31
取引先手放したくない

21: 2016/07/29(金)20:42:40 ID:lZG
ガツンと誰が社長か教えてやるしかないんじゃないか?

27: 2016/07/29(金)20:43:58 ID:qL5
>>21
だから何?で一蹴
父のときはこうだったで考えを改めない

23: 2016/07/29(金)20:43:04 ID:4ED
そいつに社長交代して新しい会社やりゃいいじゃん

25: 2016/07/29(金)20:43:25 ID:bWv
まだ継いでないが二代目予定の俺震える

29: 2016/07/29(金)20:44:41 ID:qL5
>>25
いつまでも子供扱いを覚悟しておけ

28: 2016/07/29(金)20:44:18 ID:QIR
会社たたもうとしていること、
子供の頃からの知り合いとはいえ、目に余ることとかを素直に話せば?
あと、本当に急でなければ、仲間もいるんだろ?
どんどん新体制にしちゃえよ。
解雇はあれだが、古参組は別の部署に異動でよいでしょ

32: 2016/07/29(金)20:45:31 ID:qL5
>>28
俺が社長になってからの従業員は頼もしいが、異動もない小さな会社

42: 2016/07/29(金)20:49:15 ID:4S6
>>32
有限会社なら会社の所有権持ってるんだろ?
古参に売っちゃえば?
その古参、その年で再就職なんて無理やろ?

会社畳んだら路頭に迷うんだからその選択肢はないだろ?
じゃあ買い取って自分で舵取りするしかないんじゃね?

44: 2016/07/29(金)20:50:44 ID:qL5
>>42
みすみす取引先逃したくないなぁ
古くからの取引先も子供扱いだが

53: 2016/07/29(金)20:54:40 ID:4S6
>>44
お前には無理だよ。

社長無視して好き勝手してるって、もう会社じゃないよ。

かといってお前が指揮とろうとして強権行使しても、
お前ごときに従う位なら独立して社員もコネも引き抜いて新会社でよろしくやるよそいつら。

だったら売っぱらって暖簾代取った方が得だろ。

54: 2016/07/29(金)20:55:42 ID:qL5
>>53
もう折れたは
でもがんばる

落ちます

56: 2016/07/29(金)20:57:52 ID:boO
>>54
はっきりしないこと言って消えるなよ……

57: 2016/07/29(金)20:59:20 ID:4S6
>>54
この程度で折れるくらいならそれこそ無理だな。

47: 2016/07/29(金)20:52:17 ID:qL5
>>42
父が指示「はい」すぐやる
俺が指示「っもう」腰が重い
この差ほんと悲しい

30: 2016/07/29(金)20:45:26 ID:4xK
親友だからって会社に雇ってもらえてんの?
ぬるくない?

34: 2016/07/29(金)20:46:08 ID:qL5
>>30
そのいきさつはしらない

33: 2016/07/29(金)20:45:44 ID:1h4
キッズ乙

35: 2016/07/29(金)20:46:37 ID:qL5
>>33
いつまでも古参の中ではキッズでーす

37: 2016/07/29(金)20:47:59 ID:oNJ
おだてろ

40: 2016/07/29(金)20:48:34 ID:qL5
>>37
それしかないが、命令はきかない

39: 2016/07/29(金)20:48:29 ID:lZG
そいつの肩書き取っちゃえば?

41: 2016/07/29(金)20:49:09 ID:qL5
>>39
人事権も濫用すると訴えられるんだよなぁ

43: 2016/07/29(金)20:50:27 ID:oNJ
おだてて
この仕事お願いしますよ~○○さん上手いんだから~

命令じゃなくて「おねがい」

45: 2016/07/29(金)20:51:27 ID:QIR
2代目になるってわかってたの?
取引先からも子ども扱いとか、
その古参が消えたら結局その取引先も離れてくかもしれないじゃん

46: 2016/07/29(金)20:51:54 ID:Kpj
もう社内に父親の肖像画飾っとけや

49: 2016/07/29(金)20:53:00 ID:qL5
>>46
逆効果だろ

48: 2016/07/29(金)20:52:47 ID:6kT
社長になるべくしてなった感じではなさそうだな…

51: 2016/07/29(金)20:53:23 ID:qL5
>>48
やっぱ世襲社長がよくないか

50: 2016/07/29(金)20:53:18 ID:pFF
前職の専務なんて、年上の部下を平気で怒鳴り散らしてたわ
経営者なんて気に入らなければ怒鳴り散らして暴れるのが普通なんて聞かされてきたが、
あのクソ専務のせいで鬱になりかけたこともあった
ただ言ってる内容はまともだったり、筋は通っていたりしたから、まだ従っておこうという気概が従業員にはあった


と言うかまず就職すらしていない人間ばかりの板で聞くなよ
職場の人間関係で悩んでいるという話に対して
「殴れよ。そのくらいしないと言われ続けるぞ。恐いのか?」
なんて言い出すガキが幅を利かせる所だぞ

52: 2016/07/29(金)20:54:11 ID:qL5
>>50
そんなことしたら父に報告いくだろうな

55: 2016/07/29(金)20:56:21 ID:Kpj
古参に会社あずけて
どっかに勉強しに行けば?

58: 2016/07/29(金)21:00:50 ID:lZG
他の若手社員の教育上も良くないから言うこと聞くのか辞めるのか言って無視されたら飼い殺しで自主退社促すしかないんじゃないか
まずオヤジに言われたら困るって関係性何とかしろ

59: 2016/07/29(金)21:04:29 ID:Krp
来たら終わってた
これが二代目か…

60: 2016/07/29(金)22:57:36 ID:YrQ
従業員や親(先代)が気に食わなくてストレスで剥げそう
でも取引先やら顧客逃したくないんだよねー

あー、ハイハイワロス
デモデモダッテしてるなら
そいつらが死に絶えるまで我慢してろよ
このままじゃ給金払えなくなる でいいんじゃね?

61: 2016/07/29(金)22:59:53 ID:CqZ
早期退職させる。

62: 2016/07/29(金)23:03:44 ID:GGS
会社辞めて新しく会社興せばいいだけじゃん。

63: 2016/07/29(金)23:07:52 ID:CqZ
父のコネで取引先と繋がってるということ?

64: 2016/07/29(金)23:08:43 ID:z2D
もう若手で有能のやつだけドンドン仕事を回して
取引相手にゴマすっておけ。
駄目な老害社員は徐々に放置して会社たたむ時使える奴だけ引き抜けば
いいわな。
コントロール出来ないなら切った方がいい。
出来ないやつも抱えると出来るやつが逃げていくで。

65: 2016/07/29(金)23:11:36 ID:kNi
高校時代いた社長の息子が、凄い出来る奴とまったく出来損ないと
両方いたからなぁ。
イッチはどっちだろ。折れるのが早い気がするが

66: 2016/07/29(金)23:39:59 ID:PYt
>>65
まぁ出来ない方やろ。
心構えも無いだろうし無理もないがな。

普通はその若さで社長なんて出来ないもんだよ。
意欲や覇気があるわけでもなく、明確なビジョンが見えてるわけでも無い、
経験も無いとなったら、コイツが舵取りしても羅針盤なしで大海原を遭難しに行くようなもんだ。

社員もそれを分かってるから社長無視して動いてるんだろう。
自身の明確なビジョンがない、と言って前社長の前例に倣うわけでも無いとなると右往左往するだけだわ。

コレは別にコイツの責任じゃ無い。
責任があるとしたらコイツを社長の椅子に座らせた奴だわ。
だから俺は経営権を売って手放すべきだって言ってるんだ。

67: 2016/07/29(金)23:52:28 ID:qAT
無能古参より、これからの社員の事考えろ。お前社長だろ、早めにビシッと言っておけ。お前が無能な場合は知らん。

68: 2016/07/29(金)23:57:13 ID:z7y
お父さんがかわいそうだなそんなんじゃ

いつまでも子供扱いされるのも無理はないね

69: 2016/07/30(土)00:22:09 ID:Yre
俺も2代目だが、古参社員は考えが合わず全員辞めてった。
だが新しく採用した社員のおかげで社内の空気が良くなった。
新人だらけで俺の仕事量は膨大だが、それも数年すれば落ち着くだろう。
主もビジョンを持って貫き通せ。
苦労するのも辛いのも当たり前だよ。自分で選んだ道だろ?

70: 2016/07/30(土)00:22:51 ID:Lya
大塚家具

71: 2016/07/30(土)00:26:40 ID:icC
>>70
俺も連想したw

72: 2016/07/30(土)02:19:27 ID:ORs
龍が如くの錦みたいだなw
古参が言うこと聞かなくなって制御できなくて、やがて暴走する

まあ会社売ってしまえばいいよ
古参のオッサンを社長にしてもいいけどメリットなさそうだしw
親父に言われたら困るってことは、親父も息子より古参を宛てにしてるんだろうしもうダメじゃあ

73: 2016/07/30(土)07:24:06 ID:sCi
わし小さな会社の四代目、代表継いで5~6年、主の気持は理解できる。
跡取り息子なんてのは多かれ少なかれ皆似たような目に会うかなら。

わしも当初3年ほどは主のように甘いことを考えていた時期がある。
しかし躊躇して放っておくと弊害が出て取り返しのつかないことになる。
事実、わしの会社はそうなった。

結論:即刻解雇しかない。
部下が指示を聞かずに業務に支障をきたしている。十分な解雇理由だ。

74: 2016/07/30(土)07:27:29 ID:U7X
俺も1と同じような立場だ
30歳でまだ社長じゃないけど
30代半ば位には交代するだろう
1のまわりにいるような「舐めた古参」も沢山いた
古参の中高年は、自分が小中学生の頃から知り合いなわけだしなw

でも、締める所は締めているし
上下関係や命令系統は明確にしているよ
「守れないなら出て行け。組織運営の邪魔ですので」くらいは言ってる

なんていうか、1は甘すぎるな
だから舐められるんだと思うよ

75: 2016/07/30(土)07:29:23 ID:8Ks
わし小さな会社の四代目、代表継いで5~6年、主の気持は理解できる。
跡取り息子なんてのは多かれ少なかれ皆似たような目に会うかなら。

わしも当初3年ほどは主のように甘いことを考えていた時期がある。
しかし躊躇して放っておくと弊害が出て取り返しのつかないことになる。
事実、わしの会社はそうなった。

でも、締める所は締めているし
上下関係や命令系統は明確にしているよ
「守れないなら出て行け。組織運営の邪魔ですので」くらいは言ってる

なんていうか、1は甘すぎるな
だから舐められるんだと思うよ

76: 2016/07/30(土)07:43:45 ID:G6X
わしも小さな会社4代目30代専務。兄社長。おやじは去年死んだ。

甘えんなばかやろう。
お前が惜しいなんて言ってる取引先はおやじさんが苦労に苦労を重ねて守ってきたもんだ。
そんな年月があるから「おやじさんによろしく」が出てくる。
簡単に息子が守れるもんじゃないっての。

いう事聞かないのはお前の努力も苦労も見えないからだろう。
聞くまで説明する。理をもってな。理の為にひたすら勉強と行動をする。
ひたすら繰り返せば自然とこの人について行きたいが芽生えるもの。
時間はかかるが、それしか無いよ。
お前に魅力が無いと誰も着いてこんて。

77: 2016/07/30(土)07:44:59 ID:ubz
ジャパネットたかたかな?

78: 2016/07/30(土)08:00:11 ID:sCi
73の続きだが、
>会議開けよ
会議など必要無し。主の感じだと1人でも反対すれば必ず腰砕けになる。

>日本には解雇規制があってだな
拡大解釈してビビリ過ぎだ。業務に支障で十分いける。

>古参は仕事できる人なの?
社長である自分は従業員と同じ土俵に立ってはいけない。
「デキる人」に遠慮しがち。経営者が陥りやすい罠だ。

>俺が社長になってからの従業員は頼もしいが
癌を放っておくと子飼いも言うこと聞かなくなっていく。

>おだてろ
絶対にダメ。ますます調子に乗るだけ。そいつの会社になっていく。
主の指示は他の社員に対しても通らなくなり、そいつに従うようになる。

>もうその古参に会社売るって手もあるんじゃね?
自殺行為。新たに会社を立ち上げても絶対に上手くいかない。
主は取引先からも「乗っ取られた甘ちゃん」の扱い、信用は大暴落。
ヘタレに仕事を頼もうとは思わない。一緒にやろうなどとも。

早く切らないと毒が静かに会社に回っていくだけだぞ。
解雇というやりにくいことを断行することによって全体ピリっと締まる。
できないと甲斐性なしのレッテルが貼られ誰も言うことを聞かなくなる。
わし自身大いに痛感した。躊躇している間に失ったものも大きい。

83: 2016/07/30(土)08:49:39 ID:Odt
>>78
お前さんの主張は正しいよ。
イッチが会社を維持するならそう言う毅然とした態度が必要だと思う。

ただ、それは前提として、毅然とした態度の基になる、明確なビジョンや指針が必要なんだよ。
成り行きで社長になったイッチには決定的に不足してるんだ。
だから俺はイッチには社長は無理だと思うんだよ。

俺は古参に会社を売って新たに会社を作れとは言わん。
会社売ってどっかに就職しろと言ってる。社長にはなるなと言ってるんだ。
こいつには無理だから。

79: 2016/07/30(土)08:02:22 ID:tsA
無理。諦めろ
あと数年だ

80: 2016/07/30(土)08:04:04 ID:081
話の長い経営者は商才が無い

81: 2016/07/30(土)08:15:28 ID:sCi
株式を保有してるのは誰だ?
そいつではなくお前と家族親族じゃないのか?
そいつは会社に対して所有権を保有しない。

銀行から融資を受ける時に保証人になるのは誰だ?
お前や親父さんらであって、そいつではない。

同業者や経営者仲間で自殺した人間もいるはずだ。
会社がいざという時、首を吊るハメになるのは誰だ?
そいつではなく、お前だ。

良くも悪くも主の会社なんだよ。
従業員なんてのは会社が無くなってもどこへでも行ける。
経営者はそうはいかない。例えでなく本当に命が掛かってる。甘くない。

遠慮してちゃダメだわ。

82: 2016/07/30(土)08:17:08 ID:U7X
経験上、資本の権利関係をアピールするのは
あまり効果的ではない

「資本金に出資してるんだぜ!」
「株式を半数以上掌握してるぜ!」

といった事をアピールしても
従業員にしてみれば

「でっていう」

84: 2016/07/30(土)08:53:28 ID:ref
あんまり強硬手段に走ると今の時代労働組合とか、労基署に走られたら面倒じゃない?

会社都合退職にしたらいろいろ上乗せしなきゃいけないもんもあるし。

その古参についてるお客さんもいるでしょ?

85: 2016/07/30(土)08:55:16 ID:Odt
>>84
と言うか古参の方が新会社立ち上げて、皆そっちに行くと思うよ。

86: 2016/07/30(土)08:58:29 ID:U7X
>>85
資本力のあるパトロンがついてないと
いくらベテランとはいえ起業は難しいでしょ

法人を作るのはそんなに簡単じゃない
個人商店みたいな感覚で考えちゃいかんよ

1の会社が自己所有物件だとしたら
ハードルは更に上がるし

87: 2016/07/30(土)09:07:27 ID:Odt
>>86
普通にある話だよ。会社の規模にもよるし。
個人経営と大して変わらんレベルの企業なら普通にある。

88: 2016/07/30(土)09:13:16 ID:U7X
>>87
知ってる
うちの会社でも分離独立運動はあったから
数人が結託して
パートのオバサンを何人か引き抜いて独立した
独立組に大病院院長の奥さんがいたから、そいつがパトロンになった
で、結局は数年持たずに潰れた

今だって、独立したいというバイトとか
実際に独立計画の話をするバイトもいる
ちょっとコネが出来ると調子に乗るわけですな
でも、多くの場合は口先だけで、資金力も経営資源も持ってない
結局は居酒屋トークに終わるから
経営陣はいちいち相手にしてないw

89: 2016/07/30(土)09:31:55 ID:Odt
>>88
バイトレベルの話だろ?
ノウハウ吸収しきった古参とはワケが違うがな。

まぁお前さんがそう思いたいなら別にいいよ。
イッチがそうタカをくくりたいならそれも構わん。俺とは関係無い話だし。

90: 2016/07/30(土)10:30:58 ID:Z49
一番やる気のない奴クビにして見せしめにすればいい

91: 2016/07/30(土)10:48:06 ID:QKn
まとめから来ました。
老舗企業の5代目新米社長ですがなにか。

92: 2016/07/30(土)10:49:37 ID:QKn
残念、イッチはもういないのか。

93: 2016/07/30(土)12:32:58 ID:4Z6
二代目予定だけど、スレ主の二代目経営者としての全体的な能力が低いんじゃない?
先代の理念を汲み取って、次世代の明確な理念だったり、古参が唸るほどのものを成し遂げているの?
他の社員と同じようなことしかせずに後継経営者として世襲したのなら、ボンボンもいいとこだよね。

古参がどうこうの前に後継者とは何か?根本的なところからお勉強し直した方が良いと思われ

99: 2016/07/30(土)13:02:06 ID:2f0
>>93
そんな単純なもんじゃないって
理念や力があれば人が動くわけではない
感情が絡んでくるとすごく厄介で無理ゲーの場合もある。
一流企業でも内ゲバあるんだぞ
ましてや小さい会社なんて合理性だけで割り切る人間ばかりとは限らん。

94: 2016/07/30(土)12:52:13 ID:tw@open2ch2015
現役経営者として一言言わせてもらうと主が無能

100: 2016/07/30(土)14:34:26 ID:bFy
イッチ自身に指針が無いのがイタイな。
よくある強権行使して古参のクビ切るってのも、イッチ自身に親父と違う明確なビジョンがあって、
そのビジョンが古参の考えと合わない、ビジョンとビジョンのぶつかり合いがあるからこそ必要なんであって、
前提となる社長としての指針が無けりゃやってもしょうがない。

俺は正直イッチは社長辞めた方がいいと思うが、どうしても続けたいなら、前社長の前例に倣うべきだわ。
明確なビジョンも持たずに付け焼き刃の指針で進むべきじゃない。

まずは先行者の方針に倣いながら、そのビジョンを自分の中に取り込んでいく。
そのためには古参達と話を重ねる必要がある。
話を通じて社員達が社長の方針をどういう風に理解しているのかを取り込んでいき、自分なりに模倣の指針を築きあげる。
そのうち自分の考え方とのズレが大きくなるから、それを少しずつ修正していく。

102: 2016/07/30(土)18:52:11 ID:JN6
3代目で零細継いでるけど、あと4年待って60才定年サヨナラでいいんじゃね。
俺は何年か前にそうした。今って定年関係の法制度変わってるっけ?

105: 2016/08/10(水)13:35:20 ID:RYH
とりあえず”もしドラ”を読んでから、ドラッガーのマネジメントを読みなさい。話はそれからだ。
同時に決算書が読めないのなら経理会計の勉強をしなさい。金庫番がいるのなら金庫番は
必ず味方につけること、下町ロケットの殿さんのように。下町ロケットはじめ池井戸潤の本も読みなさい。
主の会社が赤字もしくは黒字でも業績が悪化しているのなら話ははやい。
ドラッガーは組織にはかならず目的があるといっている。目的を一にするものの集まりが組織。
主の組織の目的がはっきりしないまま追い出すことは、組織の構成員に対して目的の一貫性を保てない。
逆にお前の目的に対して、必要な人間と思えるのであれば、気に食わなくてもきちんと処遇しろ。
業績が下がったら賞与給与を下げる、上がったら上げる。動物をしつけるのと一緒。
でもって、目的を手段をはき違えるな。追い出すことが目的ではないはずだ。組織をつくる、強い組織にする
という目的があるはずだ。

もし黒字で右肩あがりの会社ならまだお前が力を発揮すべき時ではない。悪化して銀行に追い返されて
泥を啜る思いをした時にはじめて、あの時ああすればと後悔し、今悔やんでも仕方ない、今やれることを
やるだけだと開き直ってからスタートラインにようやく立ったといえる。

主の目的はただ一つ、資産を守ること、出来ることなら増やすこと、ただ組織の目的とはなりえない。
けど金庫番とは共有できる。資産が目減りするようでは金庫番は仕事を全うしているとは言えない。
悪化しているときに主の給料を下げたらどうですか?といえる金庫番が理想。

主がやりたいようにやる前に、そもそもなぜ主の組織が何年と生き延び続けることができたのかを
改めて認識しなさい、創業のカリスマや先見だけではないはずだ。誰かの一言から始まったことと
時流が合致していると認識したポイントがあるはずだ。経営者であれば、強い者が生き残ったのではない、
変化に対応出来たものが生き残ったのだと言ったダーウィンの言葉は半数以上の経営者は知っている
はずだ。

参照元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1469792095/

Sponsored Link