アクセスランキング

年収ちゃんねる

仕事/職業の年収や給料&それらに関する情報の2ちゃんねる(2ch)のまとめブログです。



タグ:2013年

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
basket

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/27(日) 21:51:04.13 ID:ykWvrBhN.net
91億円

Sponsored Link
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 2014/02/18(火) 22:01:17.03 ID:yRp1K4YO0 BE:2812723676-PLT(12001) ポイント特典
厚生労働省が18日発表した2013年の毎月勤労統計調査(確報)によると、残業代や賞与を含む給与総額は月平均で31万4054円だった。速報値は前年から23円増の31万4150円としていたが、確報値は前年を73円下回り、過去最低を更新した。統計上、前年と比べる際に用いる増減率は0.0%で、速報段階と変わらない。

給与総額の実額は3年連続で下落した。速報より下がったのは、賃金の低いパート労働者の比率がわずかに増えたためだ。厚労省は統計上の前年比較では同水準で、「給与総額は下げ止まった」としている。

仕事のタイプ別にみると、正社員などフルタイムで働く一般労働者は前年比0.7%増の40万4723円と2年ぶりに増加。パートは0.6%減の9万6644円と2年ぶりに減った。賃金の低いパートの比率は29.44%で過去最高に達し、全体の賃金水準を押し下げた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC1801B_Y4A210C1EE8000/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
url

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16(月) 11:17:36.22 ID:j2HEGSVg0
零細企業「……」ピクピク

中小企業「やばい!零細ちゃんが泡吹いて倒れてる!」

大企業「でも景気よくね?w」



これが日本の景気動向調査です

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 11:11:27.29 ID:1OixnYo70
手取りで32万wwwwwwww新卒1年目wwwwwwwwwwwwwwww
普通すぎてワロタwwwwwwww

先輩方ボーナスってどんなもんですか

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
url

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 11:52:51.29 ID:uwvuYBbf0
5万円以下・・・

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images-1

222: 名無し検定1級さん 2013/12/08(日) 16:22:40.03
2千円ぐらい受験料余計に払ってもいいから 
写真撮影OK&欠陥があったらその箇所を教えて欲しいわw 
一ヶ月悶々と過ごすのがしんどい・・・

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
atm

1: 急所攻撃(新疆ウイグル自治区) 2013/12/06(金) 12:32:19.10 ID:xu2DyGnQP BE:1211632872-PLT(12050) ポイント特典
冬のボーナス平均57.1万円、前年から2.1万円アップ、ただし「ボーナスなし」も4割に拡大

2013年冬のボーナスの推定支給額は平均57万1000円で、前年に比べ2万1000円(3.8%)増える。大企業を中心に伸びる一方で、中小、零細は振るわず、全体ではボーナスがまったくないという人も4割を超える。こんな調査結果をカカクコムが発表した。

この調査は2013年11月7―13日の期間、価格比較サイト「価格.com」上で実施し、4630人から回答を集めた。性別は男が91.6%。冬のボーナス推定支給額は「アベノミクス」の恩恵を受けやすい大企業で顕著な伸びが見られるといい、特に従業員数5000人以上の会社は平均で前年比9.2%増となっている。

一方で中小、零細企業は支給額が下がるか、または伸びていない。特に従業員300人以上500人未満の会社では平均で前年比8.3%減となり、従業員100人以上300人未満の会社では同2.3%減。また「もともとボーナスはない」という人も全体の38.2%を占め、前年の34%から増えた。非正規雇用の割合が増加したことが背景にあると、カカクコムは分析する。「今回は支給されない(全額カット)」の3.6%と合わせると、41.6%がボーナスなしとなっている。

http://bizmash.jp/articles/52655.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
money01_a04

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/03(火) 12:17:13.31 ID:???0
転職サービス「DODA」は12月2日、正社員の平均年収を発表した。
同サービスに2012年10月~2013年9月末に登録したビジネスパーソン約10万人のデータをまとめたもので、それによると平均年収は446万円、4年ぶりの増加となった。

この結果について、DODAの木下学編集長は「円安や株高、消費税増税前の駆け込み需要などにより、業績が拡大した企業がボーナスアップを図るなど、アベノミクスによる景気回復が平均年収にも影響したと考えられる」と分析した。

年代別にみると、20代の年収増が顕著(349万円、前年比+9万円)。30代(458万円、同0万円)は横ばい、40代(598万円、同-10万円)は調査開始(2007年)以来、ほぼ一貫して減少している。1歳ごとにみると、35歳未満は全年齢で年収が増加したが、35歳以上50歳未満はほぼ全年齢で減少した。

「年功による年収増が見込めなくなる中、今後はミドル層以上でも自分の市場価値を適正に見極め、スキルアップを図る必要性が高まるだろう。その一方で、成果型報酬型の給与体系の普及により、若手層であっても能力や成果次第で高年収が狙える環境は今後も拡大していくと予測される」(同)

平均年収を職種別にみると、前年に続き1位は「投資銀行業務」(966万円)、以下「運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト」(829万円)、「経営企画/事業企画」(713万円)、「MR」(683万円)、「セールスエンジニア/FAE」(676万円)と続いた。

「今回目立ったのは製造業の技術系職種の増加だった。前年よりも大幅に年収が増加した『生産技術』(+45万円)、「セールスエンジニア/FAE」(+43万円)をはじめ、製造業の技術系職種は軒並み前年より年収が増え、製造業復活の動きが見受けられた」

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1312/02/news033.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
l_01

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30(土) 16:49:42.18 ID:GfcPj32T0
200万

250万(4月末)

200万(5月)

180万(7月)

220万(9月)

190万(11月)

200万(現在)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
l_02

2: 名無し検定1級さん 2013/12/01(日) 15:49:02.26
今年は合格率絞ってきそうだな 
管業>マン管 時代の到来か

続きを読む

このページのトップヘ